親ってこんなもの?

小6の甥っ子が胃腸の具合を悪くして1週間くらい学校を休んでいる。
当初、県内ならここだろ?的な医大に診察に行き、
血液検査などもして、特に悪いところが見つからなかったため
とりあえず飲み薬と、消化にいいものを食べましょう。ということだった。


我が家は、母屋に両親と私、離れに兄一家がいる。
義姉も働いているため、週2~3日帰りが8時くらいになることがあり
子供たちはおなかが空いてしまうので、その日は母屋で夕食をとっている。


ウチの母は、
『○○(←甥っ子)だけが美味しいものを食べられないのはかわいそう』 だと
子供達がこっちで夕食をとる日は、天ぷらも何もないうどんだの、蒸しただけの魚だの
およそ味気ないものだったけど、それを皆一緒に食べていた。


昨日、兄夫婦のところは夕食にすき焼き(この暑いのに)をしたらしい。
微熱は続いていたものの、多少下痢は良くなってきていたらしい甥っ子。
子供だもの、痛みがおさまってくれば食べたくなるのは当然だ。
目の前で親が自分の好きなものを食べているのに我慢できるはずがない。


甥っ子は今日の明け方、また急激な痛みがあったらしく
今朝、病院に行くはめになった。


【我慢しなさい】と口で言うだけなら簡単だ。
親ならなぜ、自分たちも一緒に我慢しないのだろう。
これでまた治るのが遅くなり、また我慢をさせなきゃならなくなると思うと
私でさえかわいそうに思うのに、いったい何を考えているんだか…。(-ω-|||)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月08日 16:04
そうですよね。
小6の男の子なら食べたい盛りですし
お預け状態で居られるわけもない。

親になったことはないからわからないけど
二分されるのかな?
出来る人と出来ない人と。
義姉さんに文句をいえば角が立つだろし
難しいですね・・・。
甥っ子くん、早く体調よくなるといい
ですね。
ぅめ。
2008年07月08日 21:06
kiyoさんへ。
子供のことで最終的に責任をとるのは親だから、外野が何か言う資格はないんでしょうけどね。家の中で波風立てたくないし、面と向かって言わないけど、でも近くにいると目に付いてしまうんですょ。
甥っ子はお陰様で落ち着きました。しばらくはまだ大人しくしていなくちゃならないみたいですけどね。
ありがとうございます~。


2008年07月08日 21:14
人を思いやる気持ちがあれば、食べられない人を前にどうすれば良いか分かるものだと思います。
ぅめ。さんのお母さんのようにね。
甥っ子さんのこと、心配ですね。お大事に^^
ぅめ。
2008年07月09日 15:06
アイさんへ。
感じ方は人それぞれだから【もぅ大丈夫】と判断したのかもしれないですけどね。
でも、このことだけじゃなく、兄夫婦の様々なしわよせが父と母にくるので…。
甥っ子のほうは特に悪い病気ではなかったので一安心です。
どうもありがとぅ。

この記事へのトラックバック