自律神経失調症と嫁・姑・小姑。

2学期前から体調が悪かった小6の甥っ子が医大に検査に行ってきた。
兄夫婦は精密検査を希望したらしいけど、医師の所見で検査は必要ないと言われたみたい。
『でも、どうしてもというなら血液だけ調べましょう。』ってことで血液検査。

結果、何も異常なし。
『敢えて病名をつけるなら、自律神経失調症ですねぇ。』ということらしい。
本人が、学校に行きたくないことを医師に言ったみたい。


でも、月曜の祝日に学校の友達がウチに遊びにきて、それで気分が多少晴れたのか、昨日は具合が悪くなることもなく1日学校で過ごせたみたい。
この調子でだんだん学校に行くのが当たり前になってくるといいな


義姉は、『●●ちゃん(←私)の不吉な予言が当たっちゃった』 と、またカチンと来ることをおっしゃる。
私だって甥っ子のことはかわいい。心配して言ったのであって、貶めようとして言ったのではない。


ぅ~ん。やっぱり好きになれない人である。




ついでなので、私が義姉を好きになれない理由を少々。

嫁⇒義理の姉、姑⇒母、小姑⇒私、であります。
同じ敷地内の母屋に父母と私、別棟に兄夫婦と子供2人が生活中。



義姉は、県会議員の娘で3姉妹の2番目。
実家にいた頃は、講演会・選挙などは義姉が先頭に立ち、お母様や姉妹は裏方だったそうだ(本人談)。
議員のお父様は、人前で物怖じしない義姉に跡を継がせたいらしい。
そういう環境で育ったからか、義姉はハキハキしていて、気も利く
逆に言うと、遠慮ってことはあまりしない性格だ。
そして、気が利くといってもそれは外に対してで、ウチの父母に対しては気をつかわない。


家にじっとしていることが好きではない姉は、外で働いているのだけれど
出勤前には何もしないので、兄一家の朝食の後片付けから始まり、掃除、洗濯、子供の上履き洗いまで、私の母がやっている。
まぁ掃除と言っても、あまり人の物をさわるのも気が引けるので、
掃除機かけたり拭き掃除する程度なので、別棟の中はちょっとしたゴミ屋敷っぽい。
片付けられない性格、と言うのだろうか。とにかく部屋の中が散らかっている。
でも、こういうのチェックされちゃうお嫁さんが可哀想という意見もあるだろうな、というのもわかってますけど。


でも、本当に家のことは何も手伝ってくれない人なのである。
祖母が寝たきりになったとき、ウチは自宅介護だったのだけど、義姉は手を貸してくれなかった。
子供達にも、『大きいおばあちゃんの部屋は汚いから入ってはいけない。』 と言っていた。
人の集まりがあっても準備と後片付けはしてくれず、人前に出ることだけ張り切る。
とにかく、やりたくないことは徹底してやらないという性格みたい。



兄はというと、これがまたぐうたらで、まったく気が利かない。
庭の芝刈りも、父が汗びっしょりになってやっていても見てみぬ振り。
母が重いものを持っていても、手を貸さない。
そもそも、仕事をやる気がない。
管理している土地も時期が来れば除草しなければならないのだけど、それも人任せ。大変な仕事こそ率先してやらなければならない立場なのに。
自営業で厳しい状況なのにもかかわらず、毎日5時には家に帰ってしまう人だ。


と、まぁ言い出したらキリがないんだけど、
こんな兄夫婦に、父も母も私も文句は言わない。(影では言うけどw)
母などは、毎日のように夕食のおかずを別棟に運んで、働いている義姉に気を使っている。
と言うか、出来合いの惣菜が多いので孫が可哀相という気持ちもあるみたいだけど。
なぜそんなに気を使うかと言うと、やっぱり兄の病気のせいだろう。


兄は強迫神経症という精神的な病気にかかり、一時期、ひきこもり状態だった。
その時期、姉は兄の面倒は見られないからと兄を母屋に寝泊りさせ、その後は入院させた。


心の病というのは、治ったように見えても実はそうではなく、
数年たった今も多少続いているので、姉は離婚を言い出して実家に戻った。
『子供はどうする?』 という話になったときも、義姉は 『置いていく。』 と言った。
【情】というのが薄いのか、兄に対してはキッパリ 『もぅ愛情はない。』 と、いつかの貴乃花のような発言をしたし、まぁ兄に対してはそれもアリだけど、自分が産んだ子供まで…。と思ってしまう。
でも、義姉の姉妹も離婚していることもあり、向こうの両親の説得と世間体、兄の懇願もあり、結局は離婚せずに今に至る。

でも、休日となると兄だけを家に残し、出かけていってしまう。
たぶん実家や姉妹の家にでもいっているんだろうけど。
家庭内別居みたいなものかなぁ。
そんな状況でも、兄は離婚するのは避けたいみたい。


でも、まぁ、義姉の気持ちも多少わからないでもない。
私が義姉の立場だったら、あんな夫は嫌だもの。
病気のことだけじゃなく、小さい頃から見てるぐうたらな兄の性格を考えちゃうとね。


私の両親はたとえバカ息子と思っていても、やはり自分の子はかわいい。
その息子が 『離婚は嫌だ。』 と言うかぎり、気を使いながら義姉にウチにいてもらうしかないみたい。


と、いうわけで、我が家には表面上【嫁姑(オマケに小姑)戦争】みたいなものはない。
自由にふるまう嫁と、そんな嫁を苦々しく思いながらも、家事を押し付けられる姑。
そんな大変な思いをしてる親をいたわらないバカな兄。という構図だ。


でも、人というのは自分を棚に上げて他人に厳しくなりがち。
悪いところばっかり目に付いて、いいところを発見しても『そんなの当たり前』と考える。
義姉に言わせれば、嫁にも行かず居座る小姑のいる家なんか窮屈で辟易してるかもしれないし、ウチの両親や私にも気に入らないところが多々あるのだろうなぁ、とも思う。
所詮、他人同士が一緒に生活するわけだから、円満にやれるほうが珍しいと思うけど…。


でもやっぱり、こんな状況で兄夫婦にいい印象を持てというのが無理な話なのです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月17日 15:16
お兄様とお義姉さんは恋愛結婚ですか??
全然正確の違う感じのご夫婦に感じますが、イマドキだから
恋愛ですよね。
そういう立派な家庭で育ってきた女性なので、プライドも
高いし、恥をかくのが何よりいやなのかもしれません。
仕事してる主婦は立派だと思うけど、朝、何もしないのには
驚きですね。
旦那さんが何も言わないのなら、文句は言えないけど。。。
子供にとって母親ってなんだろう?って感じですよね。
それにしても、甥っ子ちゃんのことは心配ですね;
小6と言えばあと半年で卒業だし、これから1日1日が本当は
楽しくなければならないのに・・・・。
お兄様もそんなことがあったのですか・・・。
うちの彼の兄は、元は国家公務員だったんです。
でも、仕事上かなりストレスでちょっと病んでしまい、退職し
2年くらいは引きこもり状態でした。
親たちも自殺でもされたらどうしようとそっとしておいたよう
ですが、それは私と彼が出会った頃の話。
今は某企業に就職し、普通に働いていますがね;
そういう人って世の中案外多いのかもしれませんね。
ぅめ。
2008年09月17日 16:59
kiyoさん。
恋愛結婚ですが、当初兄は大手住宅メーカー勤務でそれなりにやってたようです。ウチを継ぐことになって色んなプレッシャーから発病した感じ。義姉は割り切って考えるタイプなので、自分が兄の病気で苦労してるから親が家事をやるのは当然って感じです。義姉の下着まで母が洗濯しますからね。
子供は自分が見捨てられそうになったことは知らないからお母さん大好き。私たちもそんなこと言わないしね。でも兄のことはいいとして、子供の食事くらい作ってょ、と思っちゃう。
兄は自分がしっかりするまで文句も言えないんじゃないかなぁ。かといって努力してる風にも見えない。とりあえず安穏とした今の状態に甘えてる気がします。
彼さんのお兄様もだったんですねぇ。症状はそれぞれだろうけど、ホント心の病って意外と多いですね。でもお兄様は回復したようで何よりです。こういう病気ってやっかいだから。
甥っ子も体の病気じゃないのはよかったけど、気の小さい子だから心配の種があることには変わりなくて…。普通に通えるに越したことはないから何とか乗り切ってくれることを祈るだけですね。
長々読んでいただきアリガトウ♪
2008年09月17日 17:39
胃が痛くなる話だ。ストレスたまったら言ってね。話ぐらい聞くから。彼と楽しい時間を過ごせてよかったね。おいらも展示会や工場見学好きだから、彼の気持ちわかるぞ(笑)。
2008年09月17日 18:58
こうやって読んでいると、私も失礼ですが義理のお姉さんのことは好きになれません(ごめんない・・。)自分のことしか考えてない人っているんですよね。こんな毎日だとぅめ。さんストレス溜まりますね。
私も仕事場でと~っても自己中な人がいて、毎日ストレス溜まりまくりです^^;私もその人の事を記事にしたら、長文になりそうです(笑)
日々生活していく中で、人と接して生きていかなければならないのだから、周りの人に嫌な思いをさせないように少しでも努力しようと思わないのかなぁと感じます。そんなに良い人になる必要はないけど、最低限の思いやりは必要ですよね。
ぅめ。さんもここで良かったらいつでも話して下さいね^^
甥っ子さん、大きな病気じゃなくて良かったですね。後は普通に学校に通えるようになる事を願うばかりですね^^
ぅめ。
2008年09月17日 20:01
けいさん。
これも胃潰瘍が治らない一因かなー、なんてね。♪~( ̄ε ̄;) 
まぁ、義姉のことは私の偏った見方かもしれないですけどね。もし義姉がブログ書いてたら、私は意地悪な義理の妹かもです。その立場で全く違ってきますよね。
けいさんも好きな場所では子供のようですか~?( *´艸`)ププ デートで行ったら彼女の顔を伺ってみてねw
ぅめ。
2008年09月17日 20:14
アイさん。
謝らないでοκデス!(`・ω・´) 賛同してもらって嬉しいくらいですょ~w
ほんと、自分のことだけって気がします。母も年々体力がなくなってきてるので2軒分の家事は大変なんです。私もできることは手伝うようにしてるけど、仕事をしてるとはいえ義姉にもできることはやって欲しい。一応は家族なんだしね。
アイさんの言うとおり、いい人になる必要はないと思います。ただ思いやる気持ちさえあれば態度にもそれが表れる。そうすれば人の印象なんて全く違うのにね。でもそれは私にも言えることかな(・ω・;A)
ただ、ここでグチを書いてると多少スッキリします。長文だから読んでくれる方には申し訳ないんですけどね。アイさんもグチでも何でも書いちゃってくださいね~。いつもと違うアイさんの一面が楽しみかもw
甥っ子のことは暫くの間は見守るしかないようです。でも今日も一日普通に過ごせて夕食もよく食べてた。このまま気持ちが明るくなってくれることを願います。
どうもありがとぅ♪

この記事へのトラックバック