無理。

今日、彼のお母上は再度カテーテルを入れ、狭くなった血管を広げる処置をしたそぅです。
何事もなく無事終了したよぅで、ひと安心。




遠方にいるお母上の姉妹(叔母さまですね)がふたり、昨日から泊りがけでお見舞いに来ているらしぃので
今日の午前中は叔母さまふたりを、お姉さんと一緒に案内がてら比叡山延暦寺にお連れしたそぅです。



画像






延暦寺の根本中堂の写メですが、彼がこの向きで送信してきたのをそのままココに転送したので、
見にくくてスミマセン。



このお堂は確か国宝に指定されてませんでしたっけ?
一度私も彼と行ったことがあるのだけど、お堂の中は昼でも暗く、荘厳といぅ言葉がぴったりな
何となく気持ちが引き締まるよぅな雰囲気のある場所だったなぁ。



彼のこの2日間の行動は、
月曜日 
①朝、まずはお父上を職場まで送る。
②お母上に付き添って病院へ。
③お見舞いに来た叔母さまのお相手。
④お父上を職場まで迎えに。


火曜日
①朝、今日もお父上を職場まで送る。
②叔母さまとお姉さんと比叡山へ。
③お母上のカテーテル処置のため病院へ。
④叔母さま方を駅まで送り。
⑤お父上を職場まで迎えに。




と、まぁこんな具合。
お父上の職場の送り迎えって往復1時間以上はかかる場所なんですょ。
それを1日2往復するんですからねぇ。
普段、彼が代休で平日休みだったりするときも、ほとんどお父上の送迎をしてます。





私だったら… 








無理。








彼の親孝行っぷりを聞いてて、そぅ言えば…と思い出したことがあります。





少し前に、義姉のお父さんが倒れ、最悪の場合や植物状態、良くて半身不随って話を書きましたが、
半身麻痺で体の不自由な状態はこの先も続きますが、幸ぃ、最悪の場合と植物状態は免れました。




でも、もちろんいまだ入院中。




先日の日曜日の午前中、甥っ子(小4・猿)が出る駅伝大会があり、兄夫婦はその応援に行ったんですょ。
それは、子を持つ親として我が子の頑張る姿を見届けるのは、当然のことだと思います。



でも駅伝大会後、兄と甥っ子はお昼頃に帰ってきたのだけど、義姉はママ友とランチをするとかで
家に帰ってきたのはだいぶ遅くなってからです。




平日は仕事で父親のお見舞いに行けないのだから、休みの日ぐらい行こぅって気にならないのでしょうか。
ここのところずっと病院に行ってないんですょ。
義姉のお父さんは、3姉妹の中で義姉を一番かわいがっていたっていぅ話ですが、
結構薄情なものですょねぇ。




駅伝大会の日は、当然のよぅに朝食は食べっぱなし、掃除も洗濯もせずに出かけてしまい、
ウチの母がいつものよぅに全てをやり、老体にムチ打って布団を干したり取り込んだりもして。
さすがに母も、
『病院に行くならやってあげるのもしょうがないけど、こんな時間まで遊び歩いてるんじゃねぇ』 と憤慨。




母にしてみたら、毎日々々兄一家の家事をやらされてるのだから、
義姉が休みの日ぐらぃ、自分でやってほしいわけですょ。




私は、『やってあげることなんかない』って言ぅんだけど、
かわいい孫は暖かい布団で寝かせたいし、洗濯してない体操着や上履きを持っていかせるのは偲びないので
嫁に腹は立つけど仕方ないのだそぅです。














さっき、父と仕事のことを色々話してまして。
これからのこととか、会社の役員のこととか、父の辞めたあとのこととか。




今まで父には言ってなかったんだけど、
『お父さんが引退したら、お兄とは仕事を一緒にやっていく気はないから。』って宣言してしまった。




父は一瞬、『ぇ?(゚ロ゚;)』 って顔をしてました。
この先も、私がずっとやっていくことは疑いもしなぃって感じだったので。



でも、どぅ考えても、あの兄が気持ちを入れ替え頑張れるとは思えないんです。
今まで、何かあるたびに会社を辞め、また出戻りってことを繰り返し、心を入れ替える機会は何度もあったのに
結局、なんら変わりはない人ですから。



父が引退した会社を、あの兄が支えていけるわけないんです。
それは私が居よぅが居まいが同じで、父の引退=会社の終わりです。




そしたら父はボソッと 『俺は引退できなぃなぁ・・・』 と。







エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエェエェエェ





そ、それは、自分が引退しないから私も引退するなってことですか?








無理。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2009年12月08日 23:52
彼さんは、どなたにでも優しいのですね。素晴らしいですね。
ぅめ。さんが奥さんになったら、その恩恵を同じように受けて大切にしてくれるのかしら☆そこまでの親孝行は私にもムリかも~(笑)

義姉さん、自分のお父様なのにお見舞いも行かないなんて…。お子様への愛情の注ぎ方も微妙だなって思ってますが、親御さんに対してもそうなんですか?ちょっと人として・・・。

お母様が可愛そう。かわいい孫の為に振りまわれて・・・。

それにしても、お父様、ぅめ。さんがずっと会社を守っていってくれるって思ってたんですかね。っていう事はお嫁には行かないとでも?
お兄様と一緒に仕事をしたくないって気持ちは理解してもらえなかったんですか?お父様引退できないって…いずれはねぇ…。ぅめ。さんは何時開放されるの?って本当に心配になってしまいました。
2009年12月09日 08:14
お父さん、彼さんとの付き合いが解ってて(遠距離ってことも)
ずっとぅめ。さんが会社手伝ってくれると思ってたんですねぇ。
ちょっと意外でしたわ~。
ぅめ。さんもお兄さんも同じ子供なのに、そういう意味では
お兄さんを甘やかしてここまで来ちゃったのかもですねぇ。
お義姉さんのことがいい例ですよ。
いくら孫は可愛いと言ってももう中1と小4でしたっけ?
ある程度のことは自分達でさせてもいいのではないかなぁ?
食べたものを片付けるくらいは。
男の子でもそれくらいはしてもいいと思いますよ。
さすがに洗濯とかは無理でしょうけどねぇ。
うちの会社の社長親子もそんな感じだからなぁ。
だから孫どもがいつまでたってもおばあちゃんをあてにしてる
んですよねぇ。

彼さんは仕事休んでるのにお父様はしっかり出勤されてるって
なんだか逆のような気がするのは私だけでしょうか・・・。
親孝行は出来るうちにしとけって彼を見て思ったので、理解は
なんとなくできるのですがね。
ぅめ。さんが「無理」って思ってしまうのなんとなくわかる気が
しました。
ぅめ。
2009年12月09日 13:55
《R》さん。
私に一番優しくないかも~(。-`ω-) って言うと『優しいやろ(`Д´)!!』って怒ってますがw
私も親にはかなり世話をかけてるので、できることはやろぅと思うけど、やっぱり面倒なことは面倒だなぁ(汗)

どんな親でも病気のときは心配になりますょね。子供の事はただの猫っかわいがりにしか見えないし、親が入院してても心配してるんだかそぅでもないんだか…。情が薄いって気がします。
母もいい年なので体力的に2軒分の家事は難しいんです。いくら働いてるとはいえそれくらい気づいてほしいです。

たぶん…、彼がこっちにくるという希望的観測?があるんだと思いますょ。
私にとってもそれは有難いけど、そうそううまく行かないしね。
もともと仲の良くない兄妹ってことはわかってるはずだから、考えたくないことは考えないようにしてのかもしれないです。
でも、父にもいずれ限界はきますから、いざとなったら強行退職します!
ぅめ。
2009年12月09日 14:09
kiyoさん。
ウチの両親は自分達の老後を私に期待してるんですょ。兄夫婦が揃って頼りに出来ないことは身に浸みてますからね。
《R》さんのところにも書きましたが、彼の転勤を期待して、都合のいいほぅに頭が向いてるんだと思います。
私も自分の両親なので、できれば希望をかなえてあげたいんですけど…。
私もかなり甘やかされて育ったと自負してますがw、少々?気の強いところがあるので、兄とは違う感じに育ったのかも。Σ(ノ∀`*)ペチッ
母もやってあげ過ぎだと思います。何でもやっちゃうから調子にのるんですょ。でも、年寄りって孫には厳しくできないんですょね(*´Д`*)=3

彼のお父上は運転ができないので、病院の送迎ができないってこともあるかもしれません。手続きや支払なんかも彼がやるみたいですしね。
でも、お姉さんも休みをとっているみたいだし、親孝行姉弟ですゎー。
私は父が入院したときも、そこまではできなかったなぁ。毎日顔は出したけど。
でも…。彼さんとお母様のよぅに、残り時間が少ないってわかったときはまた違うのかもしれないです。
2009年12月09日 16:14
ぅめさんもきちんとお父さんに協力して仕事してるんだから、親孝行しているし、とてもやさしい人だと思うよ。おいらなら絶対やめてるもん。
komomo
2009年12月09日 19:58
彼さん本当に凄い親孝行ですよね。長男だし責任感が強く放って置けない性格なのか、それとも家族大好き人間なのか(笑)でも間違いなく苦じゃないってことですよね。正直私もそこまでは無理って思っちゃう。

本当に彼さんとは対照的に義姉様は自由奔放+薄情ですよね。自分の親が入院しているのに、平日お見舞いに行けないのは100歩譲ってしょうがないにしても、休日くらいは顔を出しますよね、普通。なのに、のんびりランチなんて、理解不能です。

お兄様は何やってるの??って思っちゃいます。だって、本当であるなら、お兄様がお父様と仕事の事を色々話さなくてはいけないんじゃないんですか?私にはお兄様がいつものほほんというか、ボーッと過ごされているようにしか思えません。何にも考えてなくて、将来の事なんて眼中なしって感じに思えてしまいます。お父様もたぶんぅめ。さんが男だったらって考えた事あるに違いません。
でも、ぅめ。さんとしてはお父様が隠居された後もお兄様を支える気にはなれないですよね~。お父様も薄々気づいているのかと思ってましたが、寝耳に水って感じだったんですね。
でもお父様が引退しない=ぅめ。さんがいつまでも会社に残るっていう図式が出来てしまったんですね(笑)なかなかやるなぁ、お父様。
2009年12月09日 20:16
お義姉さん、自分の親なのに心配じゃなんですかね。と言うより、病人の事を思えば寂しい思いをさせたくないって気持ちになって、お見舞いに行きますよね。う~ん、正直理解できません
彼さん、相変わらず親孝行ですね。お母様の病院にお父様の送り迎え?しかも往復1時間以上もかかるなんて、私も無理です^^;

ぅめ。さんのお父様が引退されたら当然お兄さんが引き継ぐことになるんですよね。お兄さんがもっと頑張れる人ならぅめ。さんだって続けますよね。でも、正直私もあのお兄さん(←失礼)じゃ、心もとないです。ぅめ。さんが一緒にやっていけないって気持ちも分かります。
お父様が引退しないとなると、ぅめ。さんも引退できない?でも、それだって限界がありますよね・・・・。お父様もご高齢の様だし。
ぅめ。
2009年12月10日 15:11
けいさん。
なんだかんだと文句をいいながらも居座ってるのは、今の時代や自分の年齢を考えると、転職が厳しいからって理由かもしれないですけどね。♪~( ̄ε ̄;)
ぅめ。
2009年12月10日 15:23
komomoさん。
家族大好き人間なのは間違いないな(。-`ω-) なんだかんだと動いてあげてるみたいです。昨日も夜9時過ぎに灯油を買いにいかされてたし。私なら絶対行きませんょ。

実の親に対してこの薄情さなので、義理の親のことなんてきっと屁でもないんでしょぅ。義姉のこの感覚を知って、ウチの親の老後は危ういって改めて感じましたょー。

父と兄が話してると結局“お説教”になっちゃうんですょ。で、その兄に対するイライラを私に愚痴ってくる。私だって愚痴りたいですけどね。
私だってもし他所で働いてたとしたら、決して仕事ができる部類には入りませんょ。謙遜でも何でもなく、それは自分で自覚してます。
だけど、それなりに責任は感じるので、自分の仕事の範囲は足りないながらもやろぅって思うんですけどねー。
兄は、今がなんとな~く生活できちゃってるので危機感がないんですょ。お父さんが頼りの子どもの立場から40過ぎても抜け出せてないんです。

私ってこんなだけど(笑)親には大事に育ててもらったので、できるだけのことはしなくちゃって思うけど、いざとなったらやっぱり自分の幸せを優先しちゃいそぅ。壁]ω・)ニャ
ぅめ。
2009年12月10日 15:33
アイさん。
軽い病気ならいいけど、これから介護生活になるんだろぅし、娘として色々考えなきゃいけないこともあるんじゃないの?って思うんですけどねー。

往復1時間以上を1日2回、3日間で6回やったんですょ。お父上はご高齢とはいえ普段は電車で通われてるんだし、正直そこまで?って気もします。
まぁ、同じように私にも尽くせょって感じですけどw

お給料がもらえない今の状況も、父がやってるから我慢できるわけなんです。これが兄の代になったら絶対我慢できませんょ。
ウチの兄って強きを助け弱気をくじく(苦笑)っていぅタイプで、子供の頃には酷くいじめられてきたこともあり、“兄のために”って全く思えないんです。
これも“薄情”ですけどね~。

この記事へのトラックバック