オナラ狂想曲。そしてアドレナリン放出。

1ヶ月半ぶりのデート。
朝6:31京都発の新幹線で来た彼を車で迎えに行き、一泊で長野に向かいます。


高速を松井田妙義ICで下りて、まずは彼のご希望、横川の【峠の釜飯】でちょっと早いお昼デス。
彼は、このお釜を持って帰りたかったらしいけど、重いので泣く泣く断念。
『車で来たら持って帰る』 と言ってたけど、最近はその気力・体力・そして根性がないんだな。 ┐(´(エ)`)┌

昼食後、旧道の碓氷峠を通って軽井沢へ。峠道がダイスキな男なので、ココは彼の運転。
峠は車がほとんど走ってなくて軽井沢まで渋滞なしでスイスイ行けますょ。
まず、アウトレットに寄ったけど、今回はいいものにめぐり合えず収穫なしでした。


画像 画像















旧軽井沢に移動し、軽井沢銀座の一番奥にある【ちもと】で名物【そばだんご】を食べました。
そば粉のお団子とこし餡のハーモニーが絶妙。私はこれが大好きなので必ず食べるのです。
1本¥200.お持ち帰りもできます。

3連休の銀座通りはさすがに混雑してるので、通りから逸れて散歩がてらプラプラ散策。
途中の教会で結婚式に遭遇したりしました。
30代半ばくらいのカップルで、なんだかとっても落ち着いた雰囲気。
結婚式に憧れがあまりない私も、何となく 『こんなのもいいかも』 と思ったり。



そんなこんなで軽井沢を後にして、この日の宿泊地松本へ向かいます。




その道中、なんだかゴロゴロと雲行きが怪しく…。


いや、天気の話じゃなく喧嘩でもないです。



ゴロゴロ言い出したのは便秘気味の私のお腹。



オナラが出そう。  てか、出る。  でも車の中ーーーー
何を隠そう、まだ彼の前ではオナラはしてなかった私。
歩きながらスカシをかますことは多々あったが…。


何度も出そうになるオナラを引っ込めながら、心の中で自分の腸を叱咤激励。
ガンバレー!!! ガンバレ腸ーーーー!!!




でも、だめだ。   もぅ、だめかも。  




ぅーーーーー。




ぅーーーーーーーーーーーーー。








                       …プス。 (#゚ロ゚#(    *  )-=3  






ハイ。



出ちゃったょ。




『…かば(←私のこと)、屁こいたやろ?』 と、思いやりのカケラも感じられない彼の発言。



♪~( ̄ε ̄;)



だってさー、だってさー、ガマンは体によくないじゃん。
てか、自分はいつもしてるじゃん。それも音つきのクッサイクッサイ大物。
それに比べれば私のなんてカワイイもんだょ。




と、いうわけで。(どぅいうわけだょw)



この日から、オナラ解禁となりました。
翌日も引き続き便秘の私は、我慢するのを止め 『オナラ出る。』 と自己申告。



ふたりの間にヒミツがひとつなくなったネ。  (ぇ?







さぁ、はり切って上高地へGO!!!


画像 画像


















画像 画像
















朝の上高地は空気が澄んでて清々しいけど寒かったー{{{{(+ω+)}}}}
でも、早起きしただけの甲斐はある景色。大正池から臨む穂高はとてもキレイです。
彼はこの穂高に登ったことがあるので、頂上を指差し、『あれは“らくだのコブ ”っていうんやけどな…』 などと嬉々としてウンチク披露してくれました。
聞いてなかったけど。 (・∀・)スンスンス-ン♪


梓川の水の流れもすごくキレイで、暫く眺めていてもあきない風景です。
私が歩いたのは大正池から河童橋までで、全体の3分の1程度みたい。
機会があったらまた来てみたい場所ですね。








画像





上高地からまた松本に戻り、国宝になっている松本城に寄りました。
この日はかなりの観光客がいて、てっぺんの天守閣まで1時間くらいかかっちゃいましたょ。
彼は、お城の中の傾斜60度の階段で、しこたまスネを打ちつけてしまい半泣きでした。


まぁ、私を気遣って自分のほうがおろそかになっていたせいなので、笑うのはガマンしましたょ。
ガマンは体によくないのにネ~( ´∀`)ヵヵヵ


松本城でも結婚式に遭遇しました。
ココは純和風で角隠しに色内掛けの花嫁さんでした。







画像 画像
















で、今回のお土産はコレ~(*`・ω・)ゞ!!
軽井沢では【竹風堂】の栗かの子、バームクーヘン、そして時々テレビに出る蜂ヒゲおじさんのお店のハチミツ。
お店の前に座ってる方が蜂ヒゲおじさんご本人デス。
ここのハチミツは、食べるのはもちろん、傷に塗ったりしてもいいんだって。
200グラムの瓶で¥1600ほどなので少々お高いケド。
もともとハチミツを買うつもりだった彼は300グラムのを買ってました。

上高地では、【白樺荘】というホテルの手作りアップルパイ。
1個¥400だったけど美味しそうだったので思わず。Σ(ノ∀`*)ペチッ

やっぱり信州にきたんだし、帰りにりんご農園に寄って【名月】という種類のりんごを買いました。
こういう色のりんごって買ったことがなかったんだけど、試食したらコレが一番美味しかったんですょ。
8個買って¥1600でした。


八ッ橋は彼が京都駅で買ってきてくれたものです。




で。


帰りは諏訪湖をまわって中央道から帰ることにしたんだけど…。




でました。渋滞。




断続的に1km、3km、5kmと続いて、ついに小仏トンネルで25km!!!





この日は夜行の高速バスで関西まで帰る彼。
いつもの駅に9時過ぎには着かないとバスに乗れなくなっちゃうぅぅ((( ;゚Д゚)))



『夕食何食べる~?』 なんてのんびりしてた気分も吹っ飛んでかなり焦る。


この日は早起きしたこともあって、朝から運転は彼まかせで私はグーグー寝てたりしたんだけど、高速に入る手前で運転を交代。
私に、『いざとなったら、ビジネスホテルにでも泊って明日新幹線で帰るから焦んなくてええゎ。』 と言ってくれたけど、新幹線代はバスに比べるとバカにならないので、なるべくなら予定どうり帰してあげたい。


イライラしながら25kmの渋滞をやっと抜けて、何とか時間に間に合わせようと
この私が120キロのスピードを出して高速を走りましたょ。
2日間の疲れも、寝不足も、このときばかりは全く感じなくて、彼にも 『かばが珍しく頑張ってる』 と言われたほど。
必死だったから、アドレナリンが湧き出てたんですね~、きっと。


でも、夕食を食べる時間がなくて、仕方なくコンビニでお弁当を買って車の中で食べててもらいました。






と、まぁ、こんな感じの2日間。今回もまずまず楽しく過ごせました。
最近、私は関西に行ってないので、次のデートは私があっちに行こぅっと。









"オナラ狂想曲。そしてアドレナリン放出。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント