どいつもこいつもっ!!!

先日、帯状疱疹と診断された母。
熱があるわけじゃないから動けるんだけど、医師からなるべく安静にと言われているので、しばらく家事はやらせないようにと思っているのですが。


この土日、ウチの人間の思いやりのなさに、かなり呆れている私デス。



まず父。
朝、私が起きだすと “待ってました” とばかりに起きてきて 『コーヒー入れてくれょ。』
ていうか、目が覚めてたのなら雨戸くらい開けておいてょ。
ていうか、自分の布団くらい畳んでょ(父と母は別の部屋で寝てるんですょ。布団派ベッド派に別れたためで家庭内別個居ではありません、念のため)。
父の布団を上げて、掃除洗濯をしている私を尻目に、
リビングで暖房つけてテレビと新聞みてるだけで何もしない父。
挙句の果てに 『朝ごはんは?』 ときた。
私が無視してると、起きてきた母に向かって朝食を要求。


腹ごしらえして満足した父は、麻雀をやるためイソイソと会社に行ってしまい、
1時ごろ帰ってくると今度は 『昼ごはん何?』
私は、母と2人分用意して、食べ終わって、片付け終わったとこなんですけどね。


これが日曜のできごと。


で、今朝。
するためにいつもより1時間早く起きてやってると、母が私の朝食(輪切りのにヨーグルトかけるだけだけど)を用意しておいてくれたんですょ。
それを見た父は、『俺の朝メシは?』 と。(ノ_-;)ハア…。


父の朝食の支度だってもちろんやるつもりでいたけど、少しは今の状況ってものを見てから物を言ってくれ。
自分だけはいつものように過ごせると思わないで欲しい。
もちろん今朝も布団はそのままだし。

私だって、家のことやってから仕事に行くんです。できることくらいは自分でやれと言ってやると
『お父さんは外に出れば“社長、社長”ってみんなから頼られてるのに、文句言われるのは家だけだ』 と、のたまった。


…。


それってお門違いな発言でしょ。
確かにウチの父っていまだに男尊女卑の考え方で、家事は女がやるのが当たり前って人なんだけど
家族が体調悪いときくらい、多少協力したっていいじゃん。
ウチの父がマメなのは、自分が食べたいもの(モツ煮なんか)を作るときだけで、他の家事はまったく手伝いません。




で、兄。
この人はもともと全く気も利かず、家のことも一切何もやらないし、別棟でなので普段から母屋に顔を出すこともほとんどないので何も期待してません。



で、義姉。
土曜日、義姉は仕事でした。
母の体調が良くないことは知ってるし、医師から安静にと言われてることを伝えた。
こぅ言っておけば、さすがに義姉のうちの家事は義姉しかやる人がいないってわかってくれると思って。


でも、いつものようにな~んにもしないで出勤しちゃったんです。
食べた食器はそのまま。
洗濯もしてない。
お風呂も洗ってない。
部屋の中は散らかり放題。


甥っ子たちのお昼がどうなってるのか気になったので、覗きに行ったらこのありさま。
これ、いつもなら全部母がやってる仕事です。
今日も母にさせるつもり?それとも私にやらせればいいやって感じ?


もちろん、私はほっておきましたょ。
早朝に出勤するならともかく、8時半に家を出るんです。やってやれないことはないでしょ?



日曜日は、義姉も休みなので離れのことは気にしてなかったのだけど、
休日恒例、自分と子供の3人でのランチに出かけ、一旦は帰ってきたけどまた出かけてしまった。


…その、干しっぱなしの洗濯物と布団の始末は誰が?



ぇえ。私が。




それと、今回の母の体調不良のおかげで判明した事実がひとつ。
義姉が帰宅するのがいつも7時頃なので、それから作る夕食では子供たちがかわいそうってことで、
子供だけはいつもコッチで夕食食べさせてたんだけど。


小3の甥っ子が水ぼうそう未経験(やってないとうつる可能性もあるらしい)なので、
食事はしばらく別にしたほうがいいねって話になって、その間だけ早退してくれない?って頼んだんですょ。


そしたら。

実は、仕事自体は5時半で終ってるらしい。
先輩がおしゃべりしてたりして帰らないので、自分だけ帰るとも言えないから居残ってるという話。





そんな理由で子供の食事作らせてたのかょーーーーーっ【╬,゚Д゚】!!!



『お義母さんがよくなるまで、事情話して早く帰ってきます~』って、しゃべってるだけなんだったら毎日早く帰ってこい【╬,゚Д゚】!!!
世の中の働いてる主婦の方も、そんなにのんびりしてるもの





【追記】

画像




見てのとおり食パンです。


これ、昨日子供たちとランチに行った義姉が、同居して以来、たぶん初めて私にって買ってきてくれたものです。



なぜだと思います?



先週、甥っ子(小6)がうるさいので、CDコンポあげた話を記事にもしたけど、“そのお礼” だそうです。



これ、もらってどうでしょう。 ありがたい?



私が甥っ子にあげたものだし、そもそもお返しなんてもらおうとも思ってなかったけど、
食パン一斤なら何もないほうがかえっていいと思うのですが。


イジワルな考え方ですかね?


お礼と言うより、この食パンがと布団ほって遊びに出かけることの免罪符のように感じるのは私だけ?





この話にはオマケもあって。


この日の朝、母が義姉にいただきもののジャムをあげたんだそうです。
『うちは食パンってあんまり食べないから~』 って。


父は朝はだし、母は朝食を食べない。私はヨーグルトのみ。
せいぜい休日のお昼にたまに食べるくらい。

日曜の午後に一斤持ってきて、私にどうしろと?



ていうか、朝の母の話は頭にのこってないのかなぁ?





と、まぁ今日もお聞き苦しいグチばっかり書いてしまいました。














"どいつもこいつもっ!!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント