トーカンソク…。

土曜日、年に1~2回出るか出ないかの(苦笑)希少な気力と体力と根性をふりしぼって、
関西からはるばる車を運転してやってきましたょー。
1ヵ月半ちょっとぶりの再会でございます。



行ける確率75%って言ったと思ったら、翌日は70%に下がったり、
今回も危ないなぁ、と思っていたのですけどね。



出発予定は朝の4時って言ってたのだけど、その時間には起きられなかったよぅで、
5時近くになってしまったらしく、ウチに着いたのは午前10時を少しまわった頃でしょぅか。
それでも約5時間で着いたのだからスゴイと思います。




この日は彼の希望でコチラに行ってきました。




画像画像
















榛名湖です。


日帰り(彼は0泊2日)なので、いつもの旅行デートだと逆になかなか行けない
都内プラプラとか彼は行ったことのない入間のアウトレットとか考えていたのだけど、
彼が、初デートの場所に行こぅって言ぃ出したのですょ。



先月は付き合って3年だったのに会えなかったから、彼なりに考えてくれたのかも。




初デートのときは距離感がつかめずにぎこちなく歩いた榛名湖を、この日は手をつないで歩きましたょ。
3年前を思い出して、ちょっと感慨。




そもそもなぜ初デートで榛名湖に行ったのかと言ぃますとですね。
榛名湖に続く道が彼の愛読書【イニシャルD】の舞台になっているので(苦笑)
関東に行くなら走ってみたかったといぅアホな理由です。  ┐(´(エ)`)┌







お昼は途中で水沢うどんを食べました。



画像







水沢観音のそばには名物の水沢うどんのお店が何軒もあります。
前に彼と入ったお店が美味しかったのだけど、この日は違ぅお店も開拓してみよぅかってなりまして。
駐車場に群馬県ナンバーの車が多く停まっていたので、地元の人が来るお店なら美味しいかもと思ぃ、丹●亭といぅお店に。



でも・・・。
うどんのコシもイマイチだし、天ぷらは油っこぃし、ちょっと微妙なお店でした。







彼は関東⇔関西の往復運転があるので、コッチにいる間はほぼ私の運転です。
榛名山の周辺のみ、彼に運転してもらいましたけどね。
彼の体力は心配ですが、車で来てると時間を気にしなくていいっていぅのは気分的に楽だなぁ。





夕食は私の地元に戻ってきてから食べに行って
普段ならお疲れ状態のまま彼を帰さなきゃいけないのだけど、もぅウチの親に紹介済みなので、
この日はウチに寄って少し仮眠してから帰ってもらぅことができましたょ。
それでも寝不足には変わらないけど、気分的には多少違ぅかなぁ。



私の部屋で、私の毛布を被って寝息を立ててる彼を見て、なんとなく嬉しくも思ったり。




父が張り切って、自分で作った無農薬野菜(やつがしら芋・たけのこ芋・ブロッコリー・いんげん)をダンボール一箱分
彼に持たせてくれました。





行きはヨイヨイ帰りは…って彼はよく言うのだけど、
帰りは夜11時頃ウチを出て、関西に着いたのは翌朝6時頃。
行きは約5時間、帰りは7時間ですね。
彼が帰ってから私はに入ってあとは寝るだけなのに
彼はまだまだ運転中かぁ、と考えるとちょっと申し訳なくも思ぅのでした。





そぅそぅ。
彼の車にはサンルーフがあるのですが(私は全く必要性を感じないのだけどw)。
夜、寒いのにサンルーフを開けて走ってるので 『何で』 と聞くと…。






『ほら、トーカンソクって言ぅやんか。






…ト、トーカンソク???






『頭を冷やしてぇ…』







( ;゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )






それはトーカンソクじゃなくて…  頭寒足熱です。(-д-。)






読み方も違ぅし、そもそも4文字熟語なのに一文字足りてないし。





国語の授業は寝てましたかー?










"トーカンソク…。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント