家族でおでかけ。

土曜日は父の用事に付き合いがてら、母と3人で行く予定でしたが、
急遽、暇だった甥っ子ふたりも付いてくることになり、5人で出かけてきましたょ。





朝7時過ぎに出発。行き先は新潟です。
高速に乗ってパン屋があるSAに立ち寄り、朝食がわりにパンでも食べながら行くかってなりまして。
パンを買ってから牛丼があるのを見つけた父は、甥っ子(中2)と牛丼を食べると言い出し。
(母と私と小5猿は食べてませんょ)
おまけに牛丼を食べた後、父は自分の分として買ったパン(ピザパン・カツサンド)までペロリと食べちゃったんですょ。
育ち盛りの高校生のよぅな食欲です。┐(´・c_・` ;)┌ 




そんな感じで、車の中でパンを食べたりお菓子を食べたりしながら一路新潟へ。
妙高市ってご存知でしょぅか。
そこに住んでいる父の友人のお宅に伺ったんですが、妙高ってスゴイ!!!!



山に雪が残ってるのは何の不思議もないんですけど、高速で新潟に入るあたりから、
道路の脇にも雪がどっさり残ってるんですょ。





画像画像
















雪の妙高山はとってもキレイに見えました。






その友人のお宅は山の中じゃなく平地に住んでるんだけど、日が当たる場所でも雪が一面に残っていました。
新潟でもそのあたりは豪雪地帯なのだそぅです。





こんな感じで雪山で遊ぶ猿たち(笑)。



画像











父の友人の方が、高田城址公園といぅ、桜で有名な公園を案内してくださるといぅので、
せっかく新潟まで来たのだから行ってみたのだけど、5分咲きと言っていた桜はせいぜぃ2分咲き。



画像画像
















桜の名所ってことと、20度を超えるほどの天気も手伝って観光客はびっくりするほどいましたが、
駐車場から1.5キロほども歩かされたのに花は咲いてなぃ。


とりあえず1時だったのでお昼にしよぅと思ぃ、私たちは地元のお店が出してるお花見弁当がよかったのだけど、
父の友人が奥にもっと店があると言ぅので行ってみると、俗にいぅテキ屋の屋台しかなく、
とっても美味しくなぃ焼きそばを食べさせられるハメになりました。
こんなことぃ言ぅのもどうかと思いますけど、今まで食べた焼きそばの中でダントツにマズイ焼きそばでしたょ。
私たち(特に私と母)は内心、『花は咲いてないし、お昼はマズイし、来なきゃよかった』 と思ってましたょ。






公園で父の友人と別れ、私たちはそこから長野に向かぃ善光寺にお参りです。





画像画像















そばにいたツアーガイドさんの話を盗み聞きしたんですけど( *´ノェ`)コチョーリ、
善光寺の“善”の字って牛に見ぇるデザインなんだそぅですょ。言われてみれば確かにそぅ見えました。
“牛に引かれて善光寺参り”って言いますからね。



善光寺では交通安全のお守りと、彼には仕事守を買いましたょ。
私ってば彼の仕事面にも気を使ぅ、デキた彼女なんです。(✿ŏ▽ŏ) (←バカw










さて、長野からは私の運転です。
さすがに新潟までの運転は父もお疲れのよぅでしたので。
買ってから初めて運転する父の車(8人乗り)ですが、案外スムーズに運転できちゃいました。
自分の車よりかなり大きいので怖いかなぁ、と思ったのですけど結構スピード出しちゃいましたょ。
私ってば実は運転うまぃんです。ぇぇ。(✿ŏ▽ŏ)




高速に乗ってすぐ、甥っ子(中2)が『オシッコ漏れるー、我慢できなぃーペットボトルに出す。』と言ぃ出し、
ホントにズボンを下ろして、出そぅとしたんですょ。
まぁ、すぐPAの表示が出てきたので実際は車の中ですることはなかったんですけどね。


でも、久々に見た甥っ子(中2)のオ●ンチンはまだまだ可愛らしぃといえるシロモノだったので(笑)
叔母心として嬉しぃような、何ともフクザツな思ぃがしたのでした。 (ノω`*)ノ" ンフフフフッ








夕食を食べてから家に帰ることに。



画像画像
















何のヘンテツもなぃ和食のお店ですが、お昼がマズイ焼きそばだったのでやけに美味しく感じたかもw
思わずデザートも付けちゃいましたょ。




さて、時刻は9時をまわってます。
食後の余韻もそこそこにさっさと家に帰らなければ!!!



私がなぜ慣れない車でスピード上げて帰ってきたかといえば、我が子がひとりで留守番してるからなんですょ。



朝からこんな時間までひとりにさせるのはきっと初めてです。



ウチの子、家に中だけで飼ってた仔猫の頃は猫トイレを使ってたのだけど、
外の行き来が自由になってからトイレは絶対外で、猫トイレでは一切しなくなっちゃったんですょ。
でも、クロネコといぅ外敵がいるし、ほとんど寝て過ごす歳を取った我が子を外に出しておくわけにもいかないし、
猫トイレを用意して、家の中に入れて出かけてたんですょ。
なので、オシッコが出来たかとっても心配だったんです。



兄夫婦が気を利かしてオシッコに出したり、ゴハンをあげたりしてくれればいいけど、
そんなこと期待するだけ無駄な人たちですので。




案の定、誰もいなぃ中で(兄は寝起きだけは離れに戻りました。食事は作ってもらえないのでコッチですけどね)
ずっとひとりでいた我が子は、玄関開けるなり飛び出してきて抗議してきましたょ。




でも、15~16年ぶりに猫トイレでオシッコしてくれていました。
さすが賢ぃ我が子でございます。



画像









ちなみに、私たちが家に到着したのは9時半ごろですが、
兄夫婦は母屋の鍵をもってるのに、雨戸も閉めてくれておらず、洗濯物も干しっぱなしでした。
母が毎日やっていることを、たまの留守のときくらいやってくれてもバチは当たらないと思ぅのだけど。







"家族でおでかけ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント