友達って有難ぃ。

土曜日は久しぶりに会ぅ友人も加わり、女同士でお喋りして過ごしてきましたょ。
現在独身はいますけど戸籍まっさらの未婚は私だけなので(苦笑)、話題は私へのツッコミが主でした。




まぁ、それだけじゃなく、今の現状とか色々グチも聞いてもらいましたけどね。
彼女たたちは、『私なんかもっと大変』っていぅ苦労の押し売りはせずに、
彼女たちに比べれば些細な悩みでグズグズ言っている私の話を聞いてくれます。



他人から見ればどぅでもいいことで悩んでいても、自分のほうが大変なんだからって理屈じゃ
何の慰めにもならなぃんですょね。



詳しくは書けないけど、別れた旦那に貯金を使い果たされ、親からの援助も受けずに
ほぼ無一文のよぅな状況から子ども二人を抱えて、元・旦那から身を隠しながら生活してる友人の大変さは
私には想像もつかないレベルです。


今はなんとか生活がしていけるよぅになったけど、本当に大変なときは必死なだけで
友達に連絡する気力さぇなく、ストレス発散だの考えてる暇もなかった状況だったんですょ。



なので、会ぅようになったのもここ1年くらぃ最近になってやっとなんです。



いちいちグサッと胸に刺さるよぅなことも言われるんだけど、その友人の言葉は“重み”があるんですょねー。



『幸せになって欲しいんだょー』 と言われ、涙が出そぅになりましたょ。
歳をとったせいかしら? 最近、涙腺ゆるくて困ります。







思ぅ存分喋ってスッキリしてきたはずなのに、昨日の夜はまたもや眠れず。





夜中にまたDVD観ちゃいました。




【BURN AFTER READING】
主演は一応ジョージ・クルーニーなんですけど、なんといぅか、中身がカラッポな映画です(笑)。
ブラッド・ピットが出てたので借りてきたんですけどね。


CIAをクビになったオジー(ジョン・マルコビッチ)がCIAを暴露する本でも書こぅとPCの中に下書きを残す。
オジーと離婚したい妻が、何か情報を見つけよぅとオジーのPCからファイルをコピーし弁護士に渡すが、
その助手がフィットネス・ジムでそのコピーを失くし、それを見つけたジムの職員チャド(ブラッド・ピット)と
リンダ(フランシス・マクドーマンド)がCAIの国家機密文書だと勘違ぃし、あわよくばオジーからお金をせしめよぅと画策し…。



ジョージ・クルーニーはいったい何者?と思いますが、オジーの妻と不倫中であり、
出会い系サイトで会ったリンダとも関係を持ち、でも自分の奥さん大好き~なのに奥さんからは離婚されよぅとしていることがわかってショックといぅ役どころ。





おバカ映画なわけですが、ジョージ・クルニーが地下室であんなモノを!!!とか、
ブラピをそんな使ぃ方!!!とか、;:゙;`;:゙;`(☉ε☉)ブブッとしてしまぅところが随所に散りばめられてて
まぁまぁ楽しめました。










今朝は、彼が 『9時に起こして』といぅので、電話して起こしてあげました。




なぜ、9時に起きるのか。




それは…。






【ドラゴンボール】が見たいから。 ヤレ ┐(´(エ)`)┌ヤレ







そぅそぅ、ご存知ですか?




関東と関西では放送回にズレがあるんですょ。
関西は関東より1話分送れて放送してるんです。




彼が聞きたがるので1話分先の内容を教えてあげるんですけど、
私が内容を創作して教えてみるのもオモシロイかも~。(-c_,-。)クックック,,,,








"友達って有難ぃ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント