合鍵。

関西に帰る前日、『食べるものが何もなぃ』と言っていたので、さすがにかわいそぅかなーと思ぃ、
昨日は仕事を1時間ほど早めに切り上げて、彼のところに行ってきましたょ。
ウチみたいな会社はこぅいう融通はきかせられるので、その点だけはいいのですけど。




行ってみたら自分でゴハンを炊いて、小分けにして冷凍庫に入れてあってビックリ!!(゚ロ゚屮)屮
レンジでチン!!しか能のなぃヤツかと思っていたのですけど、一応人として最低限のことはできるのかも




とりあえずは掃除からと思ったのですけど、予想外にそれほどとっちらかった状態ではありませんでした。
これも驚き。
でもまぁ、タンスの中はTシャツやパンツや靴下、タオルなどがゴチャッと丸めてテキトーに入ってましたけど。 ʅ(‾◡◝)ʃ



拭き掃除はやっていなぃので、私が掃除機をかけ拭き掃除トイレ掃除をしている間に
彼には床の雑巾掛けをさせましたょ。
自分の部屋なのですから、寝転がってきれいになるのを待つだけなんて許されませんからね。






この日の夕食は彼のリクエストで冷麺です。




画像






しばらく前から何かあると冷麺食べたぃって言ってたんですょ。
冷やし中華って、あの甘ぃお酢の感じがイマイチ好きじゃないんですけど冷麺は美味しぃ。
彼も気に入ったらしく『また作って』と言っておりました。



私ってば、どんどん料理上手になっちゃぅな~






って、茹でて具材のっけるだけじゃねぇかょー といぅツッコミのお声が…。  ♪~( ̄ε ̄;)













昨日は月曜ってこともあり、あんまりのんびりできる気分ではなかったので9時には彼の家を出たんですけど
彼は一緒に私の地元まで行って電車で帰るって言って付いてくるんですょ。Σ(≖ˇロˇ≖ノノ
ウチまで車で1時間、帰りの電車は1時間半ですょ。
翌日は仕事なんだし、この日の早朝関西から戻ってきて疲れてるんだから寝てろって言っても、
ひとりで家にいてもつまらなぃのだそぅ。



実は、24日の土曜日に行ったときもこのパターンだったんですけど、
その日は運転してても前が見えなぃほどのゲリラ豪雨に見舞われたので、付いて来てくれて助かったのだけど
(その代わり地元駅の電車が豪雨で止まってて、ターミナル駅まで戻らされるハメになったのですけどね
こぅいうこと、まったく億劫がらずにできちゃぅ性格なので、月1で関西に帰るってのも
彼にとっては別段苦でもないことなのかしら。








さてさて。




お父上が来たら使ぅからってことで、一旦返した部屋の合鍵ですが。



私のほぅからは何も言わなかったのだけど、彼は渡してくれたんですょ。
でも、やっぱり人の部屋の鍵だから何かあったら嫌だし、逆の立場だったら私は渡さないと思ぅしって話をして
返却いたしました。



彼は、『俺は別にいいのに変なの。』 って言ぃながらもあっさり引いたので
やっぱり心のうちでは100%渡してもいいって思ってるわけではないんだろぅなーと、妙な勘ぐりをしつつ。





あ、でも。



そぅいえば、ソファが届く日に彼は仕事なので私が留守番することになってるんですょ。
現実的に合鍵がないと留守番できなぃってことで、結局私の手元に合鍵があります。





今日、たまたま【恋人に合鍵を渡すか】っていぅ話題がネットに出てたんですけど、
男性は47%が渡すって答えているのだけど、女性で渡すと答えたのは22%
女性の場合は、プライバシーや、別れた後にストーキングされるんじゃないかといぅ不安などがあるので、
渡さない人のほぅが圧倒的。
男性はの場合は、帰ったときにいてほしいとか、食事を作って待ってて欲しいとか、
現実的な要望が反映された結果の数字って感じです。



実際、私も勝手に部屋に出入りされるのは嫌だから渡さなぃ派だなぁ。
さて、ソファが届いて留守番の必要がなくなったら、この合鍵どぅするべきか。 











"合鍵。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント