消息不明。

昨日の日曜日、彼はドラゴンボールを見て(笑)、私の言いつけどおりシーツを洗濯して布団を干して
ETCのセットアップのためディーラーに行ったんですょ(引越しで車のナンバーが変わったため再セットアップが必要とのこと)。



ここまでは連絡があったんです。



で、その後、昼の12時過ぎに≪出かけてくるからー≫といぅメールのあと、こっちから何度メールしても電話しても
一切連絡がつかなくなっちゃったんですょ。



運動不足だから高尾山に登ってくるかも、とは言ってたのだけど、いかんせん眠気には勝てない男なので
ホントに行くのかどぅかわからなかったのだけど、メールにはどこに出かけるのかが書いてなかったので、
≪高尾山に向かったの?≫と返信しても返事が来なぃ。
3時ごろ、≪高尾山に登ってるの?≫とメールしても返事がなぃ。



でも、私もそのときはまだあまり気にせず…。



関西在住のときはたまに大文字山に登っても必ず景色の写真を送ってきてたのに、
昨日は6時過ぎになっても連絡がないので、もしかして寝てるのかなぁと思ぃピッチに電話しても出ず、
携帯に電話しても出なぃ。
さすがにちょっと心配になってきたので≪何かあったわけじゃないょねとメールも入れて…。



7時を過ぎても連絡がとれず、もしかしたらこの猛暑の中で熱中症にでもなって病院に運ばれたのかも?
高尾山の管理事務所に熱中症で運ばれた人がいないか電話して聞いてみよぅかなぁ…とか、
関西の実家に連絡してみよぅか…。でも何もなかったらいらぬ心配をかけることになるし…。と悶々としてたんですょ。



だって、今まで仕事以外でこんなに連絡がなかったことがないんです。
大の男がたかが7時過ぎまで連絡がないくらいで心配するほぅがおかしいかもしれなぃけど、
電話魔・メール魔の男なので、私の都合関係なくいつでも電話してくるタイプだし、
いつもなら、ちょっとしたことでもすぐメールを送ってくるので、休みの日に何をしてるかわからなぃってことが
なかったんですもん。
それに、行ったかもしれない場所が高尾山なので、本気で熱中症の心配もあったですし…。



もぅ少し待っても連絡がとれなかったら、とりあえず部屋に行ってみよぅと考えてたら
電源が切れてた。車で相模湖まで行ったら中央道の渋滞にはまった電池がヤバイ
といぅ内容のメールがやっときたんですょ。



何はともあれ無事な様子なのでとりあえずはホッとしたのですけど、電池がないからかその後はまた連絡がなく。





で、9時をまわったころ、やっと電話がかかってきましたょ。
車の電源から充電できる充電器が見つかったので充電してかけてきたらしく、
まだ車の中でしたが、私が怒ってると思ってかなり慌てている様子でした。




高尾山に登ってから相模湖まで足を伸ばしたのはいいけど、渋滞にはまるゎ、電源は切れてるゎで
かなり焦ったって話してました。
私も本気で心配してたので、散々文句言ってやりましたけどね。






でも…。




よくよく考えたら、いくら電源が切れてたからと言って私からの連絡が全くないことを不思議に思わないまま、
のん気に相模湖までドライブ?


普段はうるさいほど電話してくるくせに、この日に限って私に電話しよぅとも思わず、写メを送ろぅともせず、
電源が切れていることにも気付かなかった?


電池がないならその時点で公衆電話からでも連絡しよぅと思わなかったのか?


今どき、電気屋やらドコモショップにでも行けばずぐ充電だってできるだろぅ。
普段は車内のグローブボックスに入れてある充電器が、トランクから出てきてやっと充電して電話できたって言ぅけど、
車内で使ぅものがトランクに入れてあったとは、これまた不思議な話である。
それに、私が電話を入れた6時過ぎと7時過ぎは呼び出し音がちゃんと鳴っていた。
電源が切れているならアナウンスが流れるはずではないか。




おまけに、高尾山~相模湖のコースは去年ふたりで行ったことのある場所なので、
万が一、私に問ぃ詰められたとしても、どんな場所だったか説明ができる。



彼の言い分は、ドコモショップをナビで探して行ったけど閉店してた、とか
公衆電話でかけよぅと思ったけど、電話番号を暗記してなかった、とか、
携帯の呼び出し音は気付かなかった、と言ってたので、その場は連絡が取れた安心感のほぅが勝ってしまって
細かぃ矛盾点をスルーしてしまったけど…。






(ノ_-;)ハア…。




またもや何となく疑惑のタネ発見ですょ。





出会ぃ系かなんかで引っ掛けた人とでも遊んできたのかも?









"消息不明。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント