番外編。

旅行中に起こった、かわぃらしいエピソードを少々。





普段、便秘の苦しみとは縁のなぃわたくしですが、環境が変わるとそぅもいかなくなります。
2泊3日の間、出そぅで出なぃ、たとぇ出ても顔出し程度といぅ、
男をじらす小悪魔さんに弄ばれる感覚を味わっておりましたょ。


ツアーは目を瞑ってても目的地に連れて行ってもらぇるので便利ではありますけど、
自分の好きなときに、どっしり構えて向き合ぅことができないのが難点でございます。




そぅそぅ、皆さまご存知?




顔出し程度が何度も続くと、ヒップホール(ストレートに“ケ●の穴”と書くのは憚られますので造語してみましたw)が
微妙に痒くなるんですょ。( ๑⊡ノ益⊡)コショッ 





出すべきものは出すべきときに出す。
コレが大事でございます。










女子の皆さま、古くなって大概ヨレてきた下着ってどぅなさってます?
私は、そういぅ頑張ってきた下着ちゃんたちの最後の花道(ぇ?)として、旅行といぅ機会を利用してます。



そぅ、最後に使ったら 『ご苦労さま』って捨ててきちゃぅんですょ。



ブラってカップが潰れないよぅに持ち歩かなきゃならないから、妙に大きな荷物になっちゃいませんか?
今回の2泊3日では、帰ってくる最終日のために1組だけ現役バリバリちゃんを持参して、
初日&2日目は、すでに引退した2組に再登板してもらぅと、帰りの荷物から下着パックが消えるんですょ。



あ、モチロン中身の見えない袋を持参して、厳重に縛って捨ててますょ。
じゃないと、わたくしのファンが拾ぃにきてしまぅかもしれませんし~(✿ŏ▽ŏ) (←バカw




ちなみにわたくし、引退組を≪捨てブラ・捨てパン≫と名付けております。










さてさて、シモネタばかりが続いて心苦しくもござぃますが、もぅひとつシモネタで。Σ(ノܫ←`๑)ペチン



旅行中、何が心配だったかって言ぇば、ひとり残された父のこと…。






などではなく、モチロン我が息子のことでございますょ。 ♪~( ̄ε ̄;)
父とふたりだけで残されるのなんて、18年間で初めてのことですからね。
我が子がどんな様子でいるのかが心配で、毎日電話かけてました。




繊細な神経を持っているウチの子は、父からゴハンをもらぅという初めての経験に戸惑ったのか、
2日間ゴハンを食べなかったのだそぅですょ。
3日目にはさすがにお腹がすいて食べたみたいでしたけどね。 (*´Д`*)=3




おまけに…。



我が家に来て18年間、家の中で粗相をすることなど一度たりともなかったウチの子が、
外に出られる状況だったのにもかかわらず、父の部屋でオシッコしちゃったみたぃなんですょー




私と母と、ふたりともいないことに何がしかの不安を感じてたんでしょぅね。








わたくしに似てガラスのハートさんなんだから~










戦ぃ済んで日が暮れて… ではないですけど、『は~疲れたぁ』と帰ってきた母に
『おかぁさん、明日はゆっくり休んでくださいねと労わり、優しい言葉をかける義姉。




お、たまにはマトモなことも言ぇるじゃねぇか、と思った翌朝。





ゆっくり休んで、と本気で思ったのなら、
山のよぅな洗濯物と洗ってない食器を母に残して出勤していくのはやめてくださぃ。




母は 『遊んできたお仕置きだゎ~と申しておりましたょ。





余談ですが、ウチに顔を出すたびに甥っ子ふたりに毎回5千円ずつお小遣ぃをくれる叔父(父の弟)がいるんですょ。
お盆やお正月関係なく来るたびにくれる人で、その叔父が土曜日ウチに寄るっていぅので
母が義姉に『いつも貰ってるから、たまには何かお返ししたほぅがいいんじゃなぃ?』って言ったんです。



そしたら義姉、何て言ったと思います?



『何を返していいかわからなぃからお金で返します。』って言ったんですょ。




仮にも目上の人にですょ、自分の子どもがお小遣ぃをいただいて、そのお返しにお金を返すって…。
好意でしてくれてることを、いらないって突き返すのと同じことだと思いませんか




さすがにそれは母が止めましたけど。



義姉って面倒なことはお金で済ますって考え方なのかも。
私が甥っ子の入園と入学のときにあげたお祝金のお返しにって、お祝金より多いお金を返して来た人なので。














*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*










話は変わりまして昨日の日曜日。




先週は私が関西に行っておりましたが、今週は彼が月1のお里帰りでございました。





2週間彼の家に行っていないので、さすがに小汚くなっているだろぅと思ぃ、
心優しいわたくしは、せっかくの日曜日ではありますが、彼の部屋でひとり黙々と家事をこなしておりました。








昨日ヤツのために作っておいたもの~。



画像







大根とツナとシメジの煮物(煮物も自作)・豚肉ロールキャベツ(ひき肉じゃなく薄切り肉を使用)・焼き魚。
自分で言うのもナンでございますが、おいしく出来上がりましたゎ。


このほか、魚をもぅ1種類焼いて冷凍にし、野菜不足を補ぅためにほうれん草のお浸しと、キャベツの千切りを2パック。






ヨッ!!!! 彼女の鑑と仰る皆さまの声が聞こぇてきますですょ~ハイ。(✿ŏ▽ŏ)












で、私は5時半ごろ彼のところを出たんですけど、彼がお土産を届けにウチに寄るっていぅんですょ。
それなら部屋で待ってたのに~と思ったんですけどね。




お土産は、父の好きな京都の●●●本店のしば漬け
このしば漬けはよくあるお土産物ではないんですょ。

前にもらったときに父がかなり気に入って、私たちが京都に行ったときもしば漬け買ってきてくれって言われて
よくあるお土産物を扱ぅお店で買ったんですけど、味が全く違ぅんです。


それを彼に行ったら、その●●●本店で買ってきてくれたんですょ。
消費期限のこともあるので、早めにって届けてくれたよぅです。






ついでにウチで「坂の上の雲」を見てから帰って行きました。








"番外編。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント